K&K健二の間
広島出身プロスノーボーダー藤本健二の公式ブログ
■2011年 秋■
Pro shop 「K&K snowboard project」Open !!
2011年秋に地元広島にスノーボードのプロショップOPENさせました。


平日16:00~21:00
土日13:00~21:00
定休日:水曜日
広島市安佐南区祇園2丁目2-7 1F

広島を拠点に自分が今まで経験してきた事や知識をみんなに伝えていきたいと思います。
イベントやキャンプもたくさん開催して、みんなを繋げてよりスノーボードを楽しめる環境を作りたいと思います。
友達は多いほうが人生楽しい!!
K&Kを通してみんなのスノーボードライフが楽しい物になるように!!そういう思いからお店OPEN決めました!!
皆さん!!スノーボードを一緒に楽しみましょう!!
スノーボードのギアの事やメンテナンスも任せて下さい!!アフターケアもお任せ下さい!!
みんなが集まれる場所として、cafeもしたいなと思ってるので今まで会う事の出来なかった方もスノーボードの話でもしに来て下さい。

ホームページ『K&K snowboard project』作りました。ぜひそっちもチェックしてみてください。活動内容、ギャラリー、動画、キャンプ情報とかいろいろ載せています。


『K&Kプライベートキャンプ!!』

随時募集中!! スノーボードで伸び悩んでる方など、是非参加してみて下さい!!
『K&K CLUB会員』

随時募集中!! 会員登録してスノーボード仲間を増やそう!!


FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

広島県サイクルロードレース
#長文レポート
#ロードバイク
#中央森林公園





広島県サイクルロードレース。
レースレポート。
K&Kメンバートップ3のメンバー
俺、としや、恭平。
初めて3人揃ってのレース。
兎に角楽しみ(o^^o)
プロローグ
前日としやと。
恭平は登りが速いから2人でスタートからドッカンして逃げようと作戦会議。
(心の中では体調良さそうだったらとしやを踏み台にして俺が、、、と心の中でニヤニヤ)
当日アップして気付く。。
俺の調子は良くない、、、、、
身体が重い?なんか力が入らない、、
と言うかやっぱり微熱や、、、
頭痛を抑える為に痛み止め投入。
痛み止め飲んで運動大丈夫か??
と不安なのに、モンスターエナジーやらゼリーやらも投入。。
途中でカニにならんかなと不安になる。
ここで自分の中で作戦変更。
としやと行くと完走も危ういな。
ここはコバンザメ恭平にコバンザメ作戦。
最後まで行けたら頑張る作戦や‼︎
としやが行くとも限らないしな。
レーススタート‼︎
5....パーン‼︎
??
4.3.2.1じゃないのね。
と思いながら、
としやがドッカーーン‼︎
としやは予定通り発車。
(としやゴメンね。俺予定変更してるから^ ^)
同じチームなのに味方ではない^ ^
恭平の後ろに付くかと思ってたら
恭平はクリートキャッチミス、、、
スタートして自分のペダルクルクル回して遊んでる???
余裕だな恭平‼︎
お前に付いてくぜ‼︎
がしかしおかげで最初の下りコーナー区間にかなり遅れて突入。。
体重軽い子供に前入られて、かなりコーナーでロス。。
下りコーナーのスピードを活かしてアップダウンをクリアして行くはずだったのにできなくてかなりストレスと体力ロスした。
としやともう1人(2位)の人との差も結構付いてしまった。
恭平に声をかける。
(差が付いたから恭平の脚で埋めるかなと)
恭平~‼︎開け過ぎとるぞー。
(としやは19分で走るんよね~と恭平には嘘の情報仕込んであるから行くはずや)
ここで焦って脚を使うのが素人だが恭平はクレバー誰かが飛び出すまで絶対我慢。
(さすが恭平、、恭平コバンザメは正解だと確認)
我慢してたら1位になった人が、差を埋めに入る。
すかさず乗る恭平。
そして俺も。
最初の長い登りでとしやを捕まえる。
ここで既に7人くらいの集団に。
登りきってまた平坦基調の下り。
としやがなぜかそのまま後ろのメンバーを前に出すことなく高速で引き続ける。。
(おい‼︎としやーもう捕まっとるから前引いたら損するぞーと心の中で叫ぶ‼︎)
後で聞いたけど、としやは競馬でかかった馬みたいになって、俺の前には出させねー状態。。。
結局、レースの半分くらいとしや列車でみんな脚を溜め、、、としやは撃沈。。
集団から少しとしやが千切れる。。
(お疲れとしや‼︎って言うか引き過ぎや。。先頭交代は要求しないとダメだぞ‼︎)
ここでとしやはもう死んだなと思ったら少しして集団に復帰。
(顔確認したら、死んではいなかった。死にかけであった。)
そして、集団6人でこのコースの勝負所。
三段坂を向かえる。
この時点でもう体力限界、、
呼吸がやっぱりしづらいから心拍が限界。
脚はまだまだ余裕あったけど、兎に角苦しい。。
終わってサイコン見たら平均心拍が186。。
周りの人はまだ少し余力残してるな。という感じ。
三段坂の1段目で2位の人がアタック‼︎
ここは逃しては行けない所と思い全力で付いていく。
(あわよくば2人になれればモチベーション上がるからイケるかも)
がしかし、みんなついて来た。
2段目突入。
緩まないペースで先頭から自転車2台分くらい離れる。
自分でこの差を埋めるのは無理~と思い後ろの恭平に行け‼︎と譲る。
後ろの3人が前に。
ん??
3人??
6人おっだはずやろ???
あれ???
ここで後ろを見る。
かなり後方にとしや。
え??
あの1段目のアタックで千切れてる。
ここで、頭の中の悪魔けんじのささやき。
『もうキツイだろ?どうせ頑張って前に付いて行っても5位や‼︎もうやめちまいなよ。体調も良くないし、としやには勝ってるぞ‼︎』
天使けんじのささやき
『まだ3メートルも離れてない‼︎後ろに付けばイケる‼︎キツイのはみんな同じよ。このペースは必ず緩むから踏ん張れ‼︎』
としやを倒す為にロードバイクに乗ってると言っても過言ではない俺。
後ろには離れた苦しそーなとしや。
前には元気そーな皆様。
悪魔けんじに軍配があがる。
そう、ここで集中が切れ。
一気に苦しくなって。
心が折れてしまった。
心が折れたらレースは終わり、、、
前の4人を見送ってレース終了。。
ここからはまた新しいレースの始まり。
50メートルくらい後ろのとしやに抜かれないレース。
2人でいつも走ってる時これくらいの差は余裕で埋めて来るとしや。
でも今日はそうはいかないぞ。
何てったってお前はもう死んでいる‼︎
(いや、俺も死んでる|( ̄3 ̄)|)
別のスイッチが入った音がした。
ここからはずっと後ろを見ながら徐々に差を詰めて来るとしやをガン見‼︎
下り区間で得意のトップチューブに座って漕がずにひたすら空気抵抗減らして加速。
たまにくる登りも1人TTスタイルでしのぐ。
普段からトップチューブに座ってのコーナーは練習してて良かったと思ったな。
追いついて来ても脚貯めてるからドッカンして殺してやると思いながらゴール前500メートル。
応援のざっきー、えだまめさんが見えてなんか嬉しいかったな。
応援って本当力になるね。
(まーすでに千切れて別のレースを楽しんでたけど、)
としやは結局追いついてこずにそのまま5位でゴール。
結局、恭平にまた負けて、としやは自爆したから勝てた感じなレースでした。
最後ゴールしてからは定番の落車。
ゴールして恭平が見えたから、しばらくまっすぐはしろーと思ってたのに急に曲がり、なんか意識が一瞬飛んだのかぼーっとしてしまい曲がりきれずに草むらにガッシャンಠ_ಠ
前はアスファルトにガッシャンだからまだ良かったかな。
救護室の目の前だったのでオッさんに大丈夫かーーって笑われた(o^^o)
レース中も途中2回ほど意識が飛んだのかぼーっとしてしまって縁石に突っ込みそーになったな。。
体調悪いのに無理はいけないと思ったレースだったな。
自転車レースに出るという事は本当怪我のリスクが高いから体調は万全にする事。
ダメなら無理は禁物だと体感したレースでした。
でも、レースはやっぱり楽しい。
今度はもっと楽しめるように強くなっとくぞ。
ロードレースは強い人ほど楽しいに決まってる。
◼︎結果◼︎
3位きょうへい
5位けんじ
6位としや
定休日 水曜日→木曜日に変更になりました。 
K&K snowboard project
広島市安佐南区祇園2丁目2-7 1F 
■K&Kイベント情報■
6月9日 ナイトハウス大会
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 K&K健二の間 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
Twitterボタン
Twitterブログパーツ