K&K健二の間
広島出身プロスノーボーダー藤本健二の公式ブログ
■2011年 秋■
Pro shop 「K&K snowboard project」Open !!
2011年秋に地元広島にスノーボードのプロショップOPENさせました。


平日16:00~21:00
土日13:00~21:00
定休日:水曜日
広島市安佐南区祇園2丁目2-7 1F

広島を拠点に自分が今まで経験してきた事や知識をみんなに伝えていきたいと思います。
イベントやキャンプもたくさん開催して、みんなを繋げてよりスノーボードを楽しめる環境を作りたいと思います。
友達は多いほうが人生楽しい!!
K&Kを通してみんなのスノーボードライフが楽しい物になるように!!そういう思いからお店OPEN決めました!!
皆さん!!スノーボードを一緒に楽しみましょう!!
スノーボードのギアの事やメンテナンスも任せて下さい!!アフターケアもお任せ下さい!!
みんなが集まれる場所として、cafeもしたいなと思ってるので今まで会う事の出来なかった方もスノーボードの話でもしに来て下さい。

ホームページ『K&K snowboard project』作りました。ぜひそっちもチェックしてみてください。活動内容、ギャラリー、動画、キャンプ情報とかいろいろ載せています。


『K&Kプライベートキャンプ!!』

随時募集中!! スノーボードで伸び悩んでる方など、是非参加してみて下さい!!
『K&K CLUB会員』

随時募集中!! 会員登録してスノーボード仲間を増やそう!!


FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

headにしかない形状❗️
NEWモデル入荷してます。--------------------------------------------
head snowboardsにしか世界に存在しないスノーボードの形状。それが「Double Camber Torsion」DCT形状です。
DCT(ダブルキャンバートーション)
次世代のボードです。
--------------------------------------------


DCT(ダブルキャンバートーション)。
ボードのセンター部分がフラットで足の下の部分がキャンバー構造になってます。
そして更にフラット部分のウエストが細く設計されていて、これにより板のトーション(ねじれ)がソフトになる為コントロール性がかなり高くなります。
構造によってトーションを使い易くしてるので、フレックス(板の縦方向の硬さ)はあり、反発もあり高速安定性も抜群です。
*スノーボードは曲がる時、必ずトーション(ねじれ)をつかいます。
板を柔らかくする⇒トーションが使いやすいかわりに板全体が柔らかいので高速安定性がない。
--------------------------------------------
詳しくは→http://sbn.japaho.com/「head-snowboardsにしかないdct形状」/
更に詳しい説明はお店でいたしますので是非是非お店まで足を運んで下さい。
旧モデルDCTもあります。
SALE中ですので是非!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 K&K健二の間 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
Twitterボタン
Twitterブログパーツ