K&K健二の間
広島出身プロスノーボーダー藤本健二の公式ブログ
■2011年 秋■
Pro shop 「K&K snowboard project」Open !!
2011年秋に地元広島にスノーボードのプロショップOPENさせました。


平日16:00~21:00
土日13:00~21:00
定休日:水曜日
広島市安佐南区祇園2丁目2-7 1F

広島を拠点に自分が今まで経験してきた事や知識をみんなに伝えていきたいと思います。
イベントやキャンプもたくさん開催して、みんなを繋げてよりスノーボードを楽しめる環境を作りたいと思います。
友達は多いほうが人生楽しい!!
K&Kを通してみんなのスノーボードライフが楽しい物になるように!!そういう思いからお店OPEN決めました!!
皆さん!!スノーボードを一緒に楽しみましょう!!
スノーボードのギアの事やメンテナンスも任せて下さい!!アフターケアもお任せ下さい!!
みんなが集まれる場所として、cafeもしたいなと思ってるので今まで会う事の出来なかった方もスノーボードの話でもしに来て下さい。

ホームページ『K&K snowboard project』作りました。ぜひそっちもチェックしてみてください。活動内容、ギャラリー、動画、キャンプ情報とかいろいろ載せています。


『K&Kプライベートキャンプ!!』

随時募集中!! スノーボードで伸び悩んでる方など、是非参加してみて下さい!!
『K&K CLUB会員』

随時募集中!! 会員登録してスノーボード仲間を増やそう!!


FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

中国サイクルグランプリ2017‼︎
#中央森林公園
#ロードバイク
#レース
#スポーツクラス
スポーツクラスにK&Kロードバイク部のきょうへいと参戦‼︎
サポートメンバーにざっきーコーチとともちゃん。



レースレポート
『これが本当の弱虫ペダル』
今回は2人とも何かモチベーション上がらず、そのまま大会当日を迎える。
会場に着いていつもはない恐怖心に狩られる。
『あーーー。スタートして10分後にはあの地獄が、、、、嫌だなー。』
終始この気持ちが心を支配。

そして、レーススタート。
スタート位置は1番前の1番良いポジション。
モチベーションがないと言ってもスタートリストのチェックは怠らない。
練習はしないが、、今ある力をフルに使って勝つ気はある。
ロードレースは自力だけで勝つ事は難しくむしろ他力を使って勝つ物。
今回のレースで1番要注意人物を中村選手に決めてたので中村選手にコバンザメ作戦を頭にスタート。
スタートして何と中村選手が先頭で下り区間に突入。

結果、俺は2番手で下り区間に入ることに。
最初の下り区間は落車のリスクを避ける為に前で入りたいので良いポジション。
本当は5番手くらいで風避け効果をもっと得たかったが、まー良しとする。
下りはスノーボードのおかげで得意なのでペースは遅く感じる。
ちょいちょい後ろを確認しながら中村選手の後ろをマーク。
中村選手もそんなにペースは上げずに引いていたと思うが絶対に前に出ないセコイ俺が後ろなので消耗したんではないかなと思う。
後ろでこれはこれでいい展開だなと思いながらしばらくこのまま走る。
下り区間からちょい長い登りの所で中村選手が交代してと言う感じで後ろを見てきたが前にでずずっと後ろ。
すると中村選手と同じチームの方が
「代わるぞ~~」
と前に出る。
これは良い展開。
自分の脚は使わず前の方で展開できてる。
ここできょうへいと並ぶ。
4.5は番手にずっと付けてたみたいだ。
さすがきょうへい。
1番良い所にいるな。
少し、やっぱりきょうへいにコバンザメの方が良かったかなーと思いつつも、クリートキャッチが下手なきょうへいの後ろはスタートで埋もれる可能性があるので、まー良いかと思う。
きょうへいが話かけてくる。
「ここは出たい気持ちを我慢して追走ですね」

「実はもう少しキツイ」
集中できてないのでしんどさの方が気になる。
集中できてる時はしんどいと言う気持ちは持たないようにする。
今回はできてない。
レースはそのまま展開して、金網トンネルを通過する。
1周のレースだと毎回ここで動きがある。
やはり今回も登り始めたら後ろに居た人達がペースを上げてくる。
そろそろ前方に位置取りしたいと思うのだろーか?
逆に俺はきつくてこの登りはゆったりマイペースで行こうと思いペース変えずに登る。
案の定、全員に抜かれ16番手くらいまで下がる。
後ろを見たら誰も居ない。
他の人たちはもう千切れてしまったのだろう。
集団のケツまで落ちてしまった。
抜かれる時に後ろから罵声を浴びる。
「横抜けるよー‼︎」
「ラインキープしろよー‼︎」
来るのはわかってるのでもちろんラインキープしている。
ここでのレースは3回目だが、だいたいここで急にペースアップした人は、急なペースアップに自爆する人が多い。
やはり今回も何人かはマイペースで登ってたら落ちてきた。。。
さっきまで元気に騒いでたのにね。
少し番手を上げて集団で展開。
中央森林公園の勝負所の三段坂の前にこのクラスでは高速で抜ければみんなが脚を使う区間がある。
本当はそこを1番で抜けてみんなに脚を使わせる作戦をしたかったがこのポジションでは無理。
むしろ、10番手くらいだとみんな遅いので前と差が開き脚を使ってみんなで追う羽目に。。
高速区間も終わり三段坂へ。
三段坂前にきょうへいの後ろにつけたいと思ってたので三段坂前のこのコース唯一の平坦とも言える場所できょうへいの後ろに着く。
少し番手を上げるのに脚を使って心拍も上がってしまった。。
と言うか心拍は限界値の198、、、
今から登ると言うのに198....
三段坂の一段目に入る。
きょうへいの後ろ。
番手はスポーツクラスでは5位。
良い位置である。
心拍を見ると202???
良い数値である^_^
このサイコン200が最大値じゃないのね。。
今回はダンシングは極力使わずにシッティングでクルクル登ろうと思ってたのに苦しすぎてダンシング。。
ダンシングは心拍にくるのでダンシングはしたくなかったが、ダンシング→シッティングといかにも苦しい感じで1段目をクリア。
後ろを見ると少し離れている。
番手は5位。 
2段目に突入。
ここは少し緩い。
緩いだけにペースはあがる。
ここで弱い心に支配される。。
レース前は死んでも諦めないとかほざいてたのに、、、
これからくる展望台登りを想像。。。
前回のレースと同じ場所で悪魔がささやく。
死ぬほどきつくなるよね。。
どうせ優勝は出来そうにないぞ。
、、、、、、
レースをやめてしまった。。。
脚を止めきょうへいに声をかける。
「もう無理やー。やめるー。頑張れー。」
きょうへい
「まだ行けますよー‼︎」
あとで聞いたがきょうへいは喋るのもキツかったみたい。
俺はそこまではキツくなかった。
キツくなる前にやめた。
これが本当の弱虫ペダル。
レースに参戦しといて途中でやめると言う前代未聞の行動に。。
みんなが20キロくらいで行くのを脚は止め10キロくらいで走る。
良い番手にいたのでバンバン抜かれる。
抜かれてもペースを変えず完全に負け犬。。
もうのんびりマイペースで走ろうと思いつつも今回はスノーボードを買い物してくれた渡辺君が出ていて後ろにいるので、待って追いついてきたら2人で勝負やーーとそっちに気持ちを切り替えて待つ。
すると、1番キツイ展望台の登りでホリデイ・チャドに抜かれる。
ホリデイ・チャド。
全く面識もない。
でも、スタートリストチェックの時に外人??
やばいやん。 
それくらいの感覚。
そして話はさかのぼり、行きの高速道路で自転車積んだ車を発見して、
「おーーあんなポジションの人も出るんやー。ツールドフランスのポジションやん。」
横に並ぶ。
「外人⁈ こいつがホリデイ・チャドか?」
速そうや‼︎
そんな感じでなんか知らないが勝手に意識してたチャドに抜かれる。。
ここで少し心に火がつく。
良しチャドには勝つぞ‼︎
展望台登りで後ろに着いてチャドをマーク。
かなり良いペースで走ってくれて前に居た2人を吸収。
レースはもう終わっているが残り1キロの4人のレースが始まる。
追いつかれた2人も気合いを入れたのかこの4人の勝負みたいな空気が流れる。
レースでスプリントやってみたいと思ってたので少し楽しくなる。
最後のホームストレート前の登りを4人で牽制しながら登る。
ホームストレートに入って追いつかれた2人が仕掛ける。
ホームストレートは長い。
レース見るのは好きなので先駆けはほぼ捕まる。
2人は後ろにチャドと俺が着いてるのにもがいている。
甘いな。。
追いつかれたらやめるべきや。。
残り200くらいでチャドが出る。。
2人は千切れていなくなり、チャドの後ろに着く。
チャドにある程度前を走らせて苦しそうになったのを確認してドッカーン(*^_^*)


4人のスプリントは勝ったぜ~(*^_^*)
と言っても順位は13位、、、、
チャドが展望台からずっ引いてくれてたから当たり前やね。。
でも、ゴール前は楽しかった。
ゴールしてきょうへいが2位だと聞く。

さすがきょうへい。
心の強さがある。
プライドが高いからだろーな。
俺はプライドとかないもんな。。
今回は全然ダメダメなレースでした。
でも、今は仕方ないと自分で思う。
それどころではない。
何もかもやる気になれない事件の真っ只中なのだから。。

FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

スポンサーサイト
K&Kダーツランキング‼︎
9月K&Kダーツランキング
K&K snowboard project
広島市安佐南区祇園2丁目2-7 1F 
■K&Kイベント情報■
10月8日 中国サイクルグランプリ参戦

FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

carver練習会
シーズンも近づいてきて涼しくもなってきたし、みんなでオフトレ楽しみましょー(*^_^*)




FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

9.23 carverプライベートレッスン

木本君のレッスン。
木本君はここ最近ロンスケを手に入れてから本当に姿勢が良くなった。
大人しく体重だけでゆったりターンするだけなら、もう完璧に近い姿勢を保てる。
スノーボードのレッスンでもいい続けて、carverでそれをひたすら練習してるから本当にポジションが良い。
もはやK&K carver部では神的存在。
だが、まだまだ滑り方は100万通りあるから姿勢が出来て初めてスタートラインに立ったという事を教えてあげた。
基本姿勢が出来てない人がほとんどのスノーボード。
出来てなくても滑れるのもスノーボード。
ただ、僕の言う理論のポジションが取れると簡単にほとんど力を使わなくてとターンがキレる。
さらにそこから動きを使うとさらに鋭くキレる。
こんどからはこれを練習するんだぞー。
基本姿勢が取れるからこそできる練習。
基本姿勢取れてないのに動くとバラバラになってカッコ悪い姿勢になるだけ。
木本君はこれからが楽しみやな。

FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

9.21carverプライベートレッスン

毎度お馴染みのともちゃんのレッスン。
昨シーズンからレッスン始めたけど最初は全然乗れなかったのに、今は周りからも上手、一部の女の子からは神‼︎
とまで言われるまで成長してくれた。
まだまだ教えることは100万倍くらいあるけど、板にだいぶ乗れるようになってきたから嬉しいね。
出会ってレッスン受けてなければ絶対こんなに乗れるようにならなかった。
といつも言ってくれる。
もっともっとスノーボード楽しいからその楽しさを体験させてあげれるようにまだまだ教えてあげたい‼︎
頑張ろーね(*^_^*)

FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

9.17 peace cup
ともちゃんとペアでAフライトに参戦。
昨日掴んだリズムダーツが良かったのでそれを実行。
2人ともAフライトでよく頑張ったんじゃないかな。
特にともちゃんは本当に安定してたな。
さすが本番強い女やな。

勝負にたらればは意味ないけど、も少し頑張れたらな。
結局予選落ち。
ともちゃんまたリベンジしよーね。
そして、シングルス。
まさかのまたまた西やん。。
こんだけ人数おっても当たるとは。。
そしてまた安定の敗北。。
西やんには勝てない運命なのか、、、、
いや、今後こそ勝つ。

やまじとゆうまがSフライトで決勝。
2人とも馴染みがあるし、昔は同じようなレベルだったのに別の次元に。。
この試合みてなんかダーツも本気でやろーと思った。
何事も本気で取り組まないと本当の楽しさはないのかなーって。
まーその分苦しさがほとんどになるんだろーけど、苦しさがあるから楽しさを感じれるのはスノーボードの時も同じだった。
スノーボードで苦しかったからもう本気になるのは嫌だなー思う気持ちはあるけど、ダーツ頑張ってみよーと思った1日でした。

FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

peace cup前夜祭
peace cup前夜祭(*^_^*)
今回はK&Kからはともちゃんと俺のペアのみ。
みんな誘っても出ないのよね。
本気で誘えば出るのだろーけど、もう無理に誘うのめんどくさいから今回は出たい2人のみで。
本番の前の前夜祭シングルス参戦。
今回は電車で行って飲みまくった(*^_^*)
ビール➕ダーツは楽しい(*^_^*)
シングルスはほとんど負けまくるけど、今回は3回も勝ち上がって、安定の西やんに当たって敗北。。
俺も西やんも良いダーツだったな。
最後ゼロワン俺も110くらい打ったのに西やん130くらい(*^_^*)
負けは負け。
西やん強いな。
2回戦でじゃみさんと当たって倒せたのが満足(*^_^*)
フェニプロに勝ったぜ。
ともちゃんは真鍋さんにやられてたな。
真鍋さん本当に強い。
ともちゃんも終始良いダーツしてたな。
大会強い子だな。
普段は気持ち入ってない事多いから普段からそーすればもっと強くなるだろーに。
ただ投げるだけじゃ練習にならないからねー。

FC2 Blog Ranking皆さんポチっとお願いします。

copyright © 2005 K&K健二の間 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
Twitterボタン
Twitterブログパーツ